まるぽさん~ブログの名前が決まらない~

腎臓、競馬、身の回りのこと。

【競馬予想を考える】皐月賞(GI)(2018)【馬体写真~】

・資料

【競馬予想を考える】皐月賞(GI)(2018)【馬体写真~】 - NAVER まとめ

-----

・第78回 皐月賞(GI)
・3回中山8日・芝・右・2000m・定量
・開催最終週。馬場状態に注意する。
・雨が降った。朝の時点で稍重
・内がぽっかり開くのか直前のレースまでで判断。

・四角。
・胴-微妙に長いぐらい。
・脚も少し長い方が良さそう。
・メリハリ。丸みが分かる。
・長めの脚を肩、胴、トモのボリュームで動かすイメージ。
・良なら1800Mぽい体型。脚長め。少し上に高く見える。
・馬場が渋ったので、上の状態から重心やや低く、胴もやや長め、容量多め。スラッとした感じは要らない。
・馬場が渋ったので、道悪、洋芝、血統のチェックに注意が必要。
・前哨戦で楽をしてはいけない、と思う。
・同じコース。似たコース。

-----
・四角い体型
・程ほどの胴の長さ+それに見合ったボリューム
・輝き&ボリューム枠x1頭程度
朝日杯FS弥生賞以外で連対を外さない
-----

-----
先週からの引き継ぎ
・重賞と最終R以外を控える。
・今年のルメールさんは外枠の差し馬の方が良いかもしれない。

-----
・写真
とりあえず、見た印象だと、キタノコマンドール、ジャンダルム、アイトーン。
ダービーも考えるとキタノコマンドールだが、、、TVで話題にされるのは微妙。ワグネリアン、ステルヴィオで目一杯人気を背負ってくれた方がありがたい。ジャンダルムはここまでなら大丈夫そう。アイトーンは走りっぷりを見ると買いづらいが、写真だけだと買いたくなる。
ワグネリアン、ステルヴィオ、タイムフライヤーの中からだと、ステルヴィオ
・写真2
例年の好走馬を確認。あまりしっくりこない。
ワグネリアン、ケイティクレバー、オウケンムーンも気にしておく。
・予想
微妙。
ステルヴィオ→キタノコマンドール、タイムフライヤー→全部
・レース終了

1着 エポカドーロ
2着 サンリヴァル
3着 ジェネラーレウーノ
4着 ステルヴィオ
5着 キタノコマンドール
※天候:曇、芝:稍重

雨は駄目。ステップレースの結果で買えば3連複ぐらいなら拾えそうだが、、、3連単は拾えそうな気がしない。



【競馬予想を考える】アンタレスステークス(GIII)(2018)【過去データ~】

・資料

【競馬予想を考える】アンタレスステークス(GIII)(2018)【過去データ~】 - NAVER まとめ

-----

・第23回 アンタレスステークス(GIII)
・2回阪神8日・ダート・右・1800m・別定

・ダート1800M実績。
・同じコース。似たコース。
・上り馬。勢い。連勝。
・G1組。

-----
2017からコピー
・近走、阪神、1800M
・連続好走
------

・マーク
ユラノト、グレイトパール、トップディーヴォ
・予想
ユラノト、グレイトパール、トップディーヴォ、クインズサターン。
・レース終了

1着 グレイトパール
2着 ミツバ
3着 クインズサターン
4着 トップディーヴォ
5着 ユラノト
※天候:晴、ダート:不良

不良馬場で前に行く馬はキツいとは思ったが、、、ミツバは悩んで最後に切った。最後に切ったというところが分かれ目。クインズサターンはパドックが良かったので拾った。



【競馬予想を考える】アーリントンカップ(GIII)(2018)【過去データ~】

・資料

【競馬予想を考える】アーリントンカップ(GIII)(2018)【過去データ~】 - NAVER まとめ

-----

・第27回 アーリントンカップ(GIII)
・2回阪神7日・芝・右・外・1600m・馬齢
・開催時期変更:2月⇒4月。
・開催最終週。馬場状態に注意する。

・G1
・速い時計。
・出来るだけ3着を外していない。
・NHKマイルCでも好走しそうな馬を中心にする。
・速い上がりも必要ではなかろうか?
・同じコース。似たコース。
・朝日杯FS、阪神JFシンザン記念、ジュニアC、千両賞。

-----
2017からコピー
・馬体傾向あり
・NHKマイルCでも活躍???
・朝日杯FS、阪神JF桜花賞と同じコース
シンザン記念、ジュニアC、千両賞
・1400~1600M時計
-----

・マーク
ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン→インディチャンプ、ピースユニヴァース、エアアルマス、レッドヴェイロン、パクスアメリカーナ、ラセット。
・予想
雨が降ってきた。パドックはタワーオブロンドン。マークした馬を買う。
ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン→インディチャンプ、ピースユニヴァース、エアアルマス、レッドヴェイロン、パクスアメリカーナ、ラセット。
・レース終了

1着 タワーオブロンドン
2着 パクスアメリカーナ
3着 レッドヴェイロン
4着 インディチャンプ
5着 ダノンスマッシュ
※天候:雨、芝:良

ダノンスマッシュは前に行き過ぎ。タワーオブロンドンはパドックも良かったし普通に1着。パクスアメリカーナは内で我慢して上手に2着。レッドヴェイロンが能力を発揮して3着。





【競馬予想を考える】桜花賞(GI)(2018)【馬体写真~】

・資料

【競馬予想を考える】桜花賞(GI)(2018)【馬体写真~】 - NAVER まとめ

-----

・第78回 桜花賞(GI)
・2回阪神6日・芝・右・外・1600m・定量

・基本はマイラー体型。正方形。
・次にオークスが控えていることを考えると、長めの距離をこなせる馬を中心にするべき。
・胴の長さはあった方が良さそう。マイル以上の距離をこなせそうなイメージ。
・トモのボリューム。胴よりも目立つぐらいは必要。
チューリップ賞桜花賞

-----
2017からコピー
・基本的にはチューリップ賞以外の寄り道は要らない。
・今年はチューリップ賞桜花賞の馬場状態が異なるパターン。
-----
他のマイルG1から
・NHKマイルC(2017)-後肢だけ立派というよりはバランスのとれた感じ
・ヴィクトリアM(2017)-基本的には、やはり正方形に近いマイラー体型
・ヴィクトリアM(2017)-昨年は多少ペースが速くなって、距離適性長めの馬も好走
安田記念(2017)-マイラー体型、正方形
安田記念(2017)-重心低め
安田記念(2017)-脚長めならパワーを感じさせるゴツさが必要
マイルCS(2017)-正方形
マイルCS(2017)-尻の厚み
-----

・写真
今回はリリーノーブルも良さそうに見える。
リリーノーブル、ラッキーライラック→トーセンブレス、アンコールプリュ、ハーレムライン、マウレア、アーモンドアイ。
・レース終了

1着 アーモンドアイ
2着 ラッキーライラック
3着 リリーノーブル
4着 トーセンブレス
5着 マウレア
※天候:晴、芝:良

ソコソコうまくいったが、、、ガミった。。。アーモンドアイが来てしまうと増える可能性が一気に落ちる。まあ、PATで自動で金額調整したら増えそうだが。


今週は、阪神牝馬Sと日曜の阪神最終でミラクル発動したので、桜花賞でガミった分も回収。重賞と最終R以外買わなければいいのに。

【競馬予想を考える】ニュージーランドトロフィー(GII)(2018)【過去データ~】

・資料

【競馬予想を考える】ニュージーランドトロフィー(GII)(2018)【過去データ~】 - NAVER まとめ

-----

・第36回 ニュージーランドトロフィー(GII)
・3回中山5日・芝・右・外・1600m・馬齢

・急坂のあるコース。
・朝日杯FS、ファルコンS、アーリントンS。
・1600M-1分34秒台。
・1400M-1分22秒台。

-----
2017からコピー
・アーリントンC、ファルコンS、中山1600M
・ダービー卿CTで活躍しそうなタイプが怪しい???
-----

・マーク
ケイアイノーテック、ラムセスバローズ
・予想
ケイアイノーテック、ラムセスバローズ、ファストアプローチ。
・レース終了

1着 カツジ
2着 ケイアイノーテック
3着 デルタバローズ
4着 ゴールドギア
5着 アイスフィヨルド
※天候:曇、芝:良

数字だけ見るとあまり速そうには見えないが、、、開催後半のお約束で、差し、追い込みにすべて持っていかれた。

【競馬予想を考える】阪神牝馬ステークス(GII)(2018)【過去データ~】

・資料

【競馬予想を考える】阪神牝馬ステークス(GII)(2018)【過去データ~】 - NAVER まとめ

-----

・第61回 サンケイスポーツ阪神牝馬ステークス(GII)
・2回阪神5日・芝・右・外・1600m・別定

・重賞常連。
・連勝。上り馬。

-----
2017からコピー
・勢いは必要。連続好走。重賞連続好走。上り馬。
・昨年から1600M
-----

・今年はメンバーが揃った。
・予想
微妙。。。
ミスパンテール、リスグラシュー
・レース終了

1着 ミスパンテール
2着 レッドアヴァンセ
3着 リスグラシュー
4着 アドマイヤリード
5着 ジュールポレール
※天候:晴、芝:良

超超超スローペース。軸の2頭からかつての期待馬レッドアヴァンセを含めた5頭へ三連複を少しだけ買ってそこそこ回収。




【競馬予想を考える】大阪杯(GI)(2018)【馬体写真~】

・資料

【競馬予想を考える】大阪杯(GI)(2018)【馬体写真~】 - NAVER まとめ

-----

・第62回 大阪杯(GI)
・2回阪神4日・芝・右・2000m・定量
・今週からBコース

・四角。
・胴、脚、少し長め。脚が短く見えない程度。
・2000Mの馬。
・内回り。坂。1800M-2200M。

-----
2017からコピー
・金曜日降雨有り。馬場状態に注意
・プレ宝塚記念
-----

・写真
まあ、なんと言うか。。。サトノダイヤモンドが1回使われて、明らかに長距離体型だったのが、少しつまった。ベストより距離短めでもここから。あとは、スワーヴリチャード。その後が微妙だが、体型的にアルアインペルシアンナイト、サトノノブレス、ミッキースワロー辺り。サトノノブレスがもう1回走ってくれると面白い。
・予想
駄目。分からない。。。
とりあえず、パドックサトノダイヤモンドの機嫌が良さそうなので、お布施。
あと、スワーヴリチャード。宝くじにサトノノブレス
・レース終了

1着 スワーヴリチャード
2着 ペルシアンナイト
3着 アルアイン
4着 ヤマカツエース
5着 ミッキースワロー
※天候:晴、芝:良

スローペースも予想通りだし、スワーヴリチャードが向こう正面で前に行くのも予想通りだし、それを込みでスワーヴリチャードを2番手に配置したのだが、、、頼みのサトノダイヤモンドには厳しい流れ。内枠が逆に災いし、流れ的に位置取りが悪くなったのもあるが、2000Mはやはり短かった。流れが向けばどうにかなりそうだったが、今回の流れではどうにもならず。