読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まるぽさん~ブログの名前が決まらない~

腎臓、競馬、身の回りのこと。

天皇賞(春) 馬体写真感想

天皇賞(春) 馬体写真感想

 

輝き-シュヴァルグラン、キタサンブラック、レーヴミストラル、ゴールドアクター、アドマイヤデウス、サトノノブレス

 

シュヴァルグラン

 細くなったととるか、絞れたととるか?それにしても、この輝きは異常。今春の主役となれるか?

・キタサンブラック

 前走と比べても張りもツヤも増しました。期待できそうです。

レーヴミストラル

 張りも増したし、テカテカですね。距離は怪しいところがありますが、、、超スローになることもありますし、怖いですね。

ゴールドアクター

 距離が最適かは怪しいところですが、"菊花賞(2014)(レコード決着)の3着馬"”有馬記念(2015)優勝””5連勝中”とあり、肌ツヤもボリュームも有馬記念よりも上のようです。消しの材料は見当たりません。過去のレースの感じでは瞬発力勝負が???ですが、宝塚記念へ向けて弾みを付けれられるか?

・アドマイヤデウス

 前走からさらに良くなった様子。

 今回の調教も万全です。

サトノノブレス

 ボリュームがありすぎなのか?菊花賞2着の時は不良馬場でした。

 

あとは?

・アルバート

 長距離適性◎です。状態も良さそうです。自分から動くのでしょうか?

フェイムゲーム

 戦績通り、距離不安無しですね。写真によって印象が変わりますが、まだいけそうです。

・タンタアレグリア

 徐々にボリュームアップ中でしょうか。前走以上は期待できそう。

 調教も良く見えます。

・サウンズオブアース

 課題は京都でしょうか?

・トゥインクル

 距離◎、雨◎、状態◎、瞬発力?でしょうか?

・トーホウジャッカル

 菊花賞馬登場です。あの時は坂路の駆けっぷりが異常でした。写真では徐々に良化中といった感じに見えるので、調教に注目です。

 問題の調教ですが、、、多少バタバタですね。。。ただ、まったく駄目でもなく?頭では買えないが、、、と言った感じ。