まるぽさん~ブログの名前が決まらない~

腎臓、競馬、身の回りのこと。

【中央競馬・重賞攻略】優駿牝馬(オークス)(GI)(2024)【失敗を減らす】

◎条件・傾向・その他

・第85回 優駿牝馬(GI)
・2回東京10日・芝・左・2400m・馬齢
・2024年5月19日(日曜)

2024年
・不安の少ない馬から。3頭目は広げる。
・馬体-胴の長さ程々。差し脚を感じさせるトモの張りと大きさ。縦長の体型、マイラー体型などは疑う。
・軸-無敗馬。リステッド以上、2000M勝ちか、桜花賞勝ち。
・軸-桜花賞馬。
・崩れが少ない馬。
・東京好走馬。
・ヒモ-条件戦連勝馬
・ヒモ-G1-小差。
・ヒモ-2000M以上勝利。
・フローラS、忘れな草賞、東京重賞。


-----
2023年
・1頭足りないことが多い。
・馬体-胴、脚がソコソコ長い。肌ツヤが良好。
・2000M以上。
・無敗馬>崩れが少ない馬>近2走、連続好走。
・リステッド>1勝クラス、2000M以上-好走。
・重賞複数回好走。G1-掲示板。
桜花賞馬>桜花賞小差、フローラS、忘れな草賞>フラワーC、クイーンCとか。


-----
2022年
・馬体-胴も長いし、脚も長い。
桜花賞-上がり最速、掲示板。
・フローラS-上がり最速、好走。
忘れな草賞-上がり最速、勝利。
阪神JF-上がり最速、好走。
阪神JF好走→桜花賞好走。
・無敗馬。
・連勝馬
・連続好走。
・崩れが少ない馬。
・2000M以上-連勝。


-----
2021年
・3勝以上。
・無敗馬。
・連を外していない馬。
・4着以下が無い馬。
・重賞複数回好走。
・重賞で崩れが無い馬。
・2000M以上で連を外していない馬。
・1800M勝ち。
・東京好走。
桜花賞馬、フローラS>忘れな草賞スイートピーS。


-----
2020年
・無敗馬。連勝馬。崩れが少ない馬。1着候補ならさらに重要。
・1800M以上OP以上。東京を重視。
・フローラS、忘れな草賞スイートピーS、アイビーS。
・マイル重賞。G1、東京を重視。
桜花賞>他のマイル重賞。
桜花賞は短かった。
桜花賞は道悪で合わなかった。


2019年
・父母どちらか片方ぐらいには中長距離血統が必要。父長距離の方が多い?
・両方長距離だとスピード不足が心配かも。
・この時期はまだ左回り実績が少ないはず。新馬、重賞、短距離を以外で無駄な大敗は駄目。


2018年
・目立つ程度にトモのボリュームと張りが必要。
・良ならスリム。道悪ならボリューム。
・1600M以下でも崩れが無い。出来れば、桜花賞でも好走が良い。
・距離は、体型か、1800M以上の実績で判断。


2017年
・馬体-腰高め
・馬体-脚長め
・馬体-胴軽め
・馬体-脚の長さが目立たない程度に胴長
・馬体-後肢に力強さが欲しい
・馬体-胴と足の長さのバランス
・とにかく負けが少ない
・1800M辺りでデビュー→1600Mでつまづく→もう一度距離延長で好走
桜花賞辺りで重馬場でつまづく→人気が落ちる→オークスが良馬場になる
・1600M戦でも好走→前走の2000Mでもつまづかずに好走
フローラSの分析は必要
桜花賞+差し馬
・左回り無敗+2000M勝利


-----

・メモ

2024年
・写真
難しい。
ステレンボッシュ
→ライトバック、サフィラ、アドマイヤベル
→コガネノソラ、チェルヴィニア、タガノエルピーダ、スウィープフィート
・拾い出し
2列目から微妙。
ステレンボッシュ
→アドマイヤベル、ライトバック、スウィープフィート
→クイーンズウォーク、チェルヴィニア、サフィラ、ラヴァンダ、タガノエルピーダ、コガネノソラ
・予想
何とも言えない。程々にする。
ステレンボッシュ
→アドマイヤベル、ライトバック、スウィープフィート
→クイーンズウォーク、チェルヴィニア、サフィラ、ラヴァンダ、タガノエルピーダ、コガネノソラ


-----