まるぽさん~ブログの名前が決まらない~

腎臓、競馬、身の回りのこと。

【中央競馬・重賞攻略】中山記念(GII)(2021)【増やす】

◎条件・傾向・その他

・第95回 中山記念(GII)
・2回中山2日・芝・右・1800m・別定
・2021年2月28日(日曜)
・開催1週目。
・芝-Aコース。全体的に良好な状態。
・芝のクッション値-12.1。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2021年
・中山、札幌、G2以上。
・中山1800M。
・中山1600~2000M。
・他場1800M。
・1600M~2000M、G1。
・中山G3。
・スプリングC、皐月賞
毎日王冠
札幌記念、クイーンS。
・初OPに対応。


-----
2020年
・中山。あと、札幌、香港、福島とか。
・内回り1600~2000Mぐらい。
・G1級。
中山記念中山金杯皐月賞スプリングS札幌記念。あと、内回り重賞。
・上がり馬。


2019年
・胴の容量多めで長すぎず、脚長め。
・中山、札幌辺りの重賞に
・G2以上で安定している馬も消せない。
・1600~2000M、中山、右回りに光る実績がある馬も見逃せない。


2018年
・肌の質感が良く、見栄えする。
・胴、脚、ともにソコソコ長い。
・太く見えるのも細く見えるのも良くない。
・G1、G2の経験が活きる。
・勢いがある馬。
・中山、札幌、阪神内回り
大阪杯宝塚記念につながりそう。
・やや小回り、急坂あり。

 

・メモ

2021年
・写真
クラージュゲリエ、ウインイクシード。
・拾い出し
クラージュゲリエ、バビット
→ヒシイグアス、トーセンスーリヤ
→ウインイクシード、ケイデンスコール、パンサラッサ
→ゴーフォザサミット、フランツ、コスモカレンドゥラ
→ほかの馬。
・調教
トーセンスーリヤ。
・予想
クラージュゲリエ、ヒシイグアス、バビット、トーセンスーリヤ、ウインイクシード



【中央競馬・重賞攻略】阪急杯(GIII)(2021)【増やす】

◎条件・傾向・その他

・第65回 阪急杯(GIII)
・1回阪神6日・芝・右・1400m・別定
・2021年2月28日(日曜)
・開催3週目。
・芝-Aコース。軽微な傷み。
・芝のクッション値-9.7。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。※天候:小雨。

2021年
阪神。あと、京都、中山ぐらい。
・1400Mの馬。
・1400M連勝。
阪神重賞。
・G1級。
阪急杯阪神CフィリーズR。
・アーリントンC、毎日杯とか。


-----
2020年
阪神コース。阪神重賞。阪神条件戦+他馬重賞。
・右回り+急坂。京都+中山とか。
・右回り重賞。
阪急杯スプリンターズS阪神Cとか。
・距離実績がなくても。


2019年
・マイルもこなせそうな体型の馬が多い。流れで短距離型がからむ。
阪神、京都の1400MG2でソコソコやれてる馬は見逃せない。阪神C、スワンS、阪神牝馬Sとか。
阪神、1400M辺りに光る実績がある馬を見逃さない。


2018年
・パーツが目立ちすぎるようなボリュームが極端なのは良くない。
・ボリュームも絞れ具合も程ほどぐらいが良さそう。
・ムチッとしたり、ツルッとしてたり。その方向で明らかに目を引く馬ならいける。
・なかなか連を外さないとても強い馬。
・G1,G2の常連馬。
・OP実績安定。
・1600万以下勝ち上がり→OP以上好走。
・速いタイムに対応できそうな馬。
高松宮記念で好走するかも。
・1400Mスペシャリスト。

・メモ

2021年
・写真
インディチャンプ、レシステンシア。
・拾い出し
インディチャンプ
→レシステンシア、ダノンファンタジー、クリノガウディー
→ベストアクター、メイケイダイハード、カツジ、ミッキーブリランテ、ジャンダルム、トライン
→ほかの馬。
・予想
少し。
インディチャンプ
→レシステンシア、ダノンファンタジー、クリノガウディー、メイケイダイハード、ジャンダルム



【中央競馬・重賞攻略】フェブラリーステークス(GI)(2021)【増やす】

◎条件・傾向・その他

・第38回 フェブラリーステークス(GI)
・1回東京8日・ダート・左・1600m・定量
・2021年2月21日(日曜)
・開催4週目。
・芝-Dコース。内柵沿いに傷み。
・芝のクッション値-9.2。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2021年
・東京、新潟、中京、1400~1800M。
・東京、1400~1600M,OP以上。
フェブラリーS、チャンピオンズC、根岸S、武蔵野S、東海S、ユニコーンS、レパードS。
・G1転戦、10着以内キープ。
・芝馬-安田記念、スワンS。


-----
2020年
・連勝馬。連続好走。
フェブラリーS、チャンピオンズC、根岸S、東海S、武蔵野S、MCS南部杯かしわ記念プロキオンS、ユニコーンS、ヒヤシンスS。
・東京1400~1600M


2019年
・あまり重心が高く見えるのは疑う。
・東京1600M>1800M、1400M。


2018年
・前後のバランスがとれている。
・胴が地面と水平な感じ。
・ゴツイ馬。
・軽さも必要。
・太く見えるのは良くない。
・芝馬みたいなのは疑う。
・筋がハッキリ見える。
・リピーター有り。連覇は難しい。
・とにかく、東京1600M。
・流れによっては、中京1800M、新潟1800M辺り。
・チャンピオンズC、東海Sで速いタイム。
・G1で安定して好走し続けているような馬なら信頼できる。
・マイルG1

・メモ

2021年
・写真
エアスピネル、ワンダーリーデル
あと、レッドルゼル、サンライズノヴァ、オーヴェルニュ。
G1なので、他も良さそう。
・拾い出し
とても難しい。
レッドルゼル、オーヴェルニュ
サンライズノヴァ、ワンダーリーデル
ソリストサンダー、エアスピネル、カフェファラオ、インティ、アルクトス
・予想
程々にする。
サンライズノヴァ
→レッドルゼル、オーヴェルニュ、ワンダーリーデルエアスピネル
ソリストサンダー、カフェファラオ、インティ、アルクトス


-----



【中央競馬・重賞攻略】小倉大賞典(GIII)(2021)【増やす】

◎条件・傾向・その他

・第55回 小倉大賞典(GIII)
・2回小倉4日・芝・右・1800m・ハンデ
・2021年2月21日(日曜)
・開催6週目。
・芝-Bコース。傷んできた。
・芝のクッション値-9.4。
・金曜日正午-芝:良 ダート:重。

2021年
・右回り、平坦、1800~2000M。
・小倉、京都、福島、札幌>中山、阪神、新潟。
小倉大賞典小倉記念福島記念中山金杯


-----
2020年
・右回り、平坦、小回り、内回り。
・小倉、京都、福島。あと、札幌。
・G2掲示板ぐらい。
福島記念。あと、札幌記念金鯱賞中山金杯とか。
・ゴール前直線平坦1800~2000Mぐらい。
・ゴール前直線坂有り1600Mが微妙に怪しい。


2019年
・胴ソコソコ、脚長め。~もう少し胴が長いぐらい。
・小倉、京都。あと、福島とか平坦。


2018年
・小回り、平坦
・上り馬
・OP勝利
・G3好走
・G1、G2ソコソコ

 

・メモ

2021年
・拾い出し
危険な感じしかしないし、絞れない。
ボッケリーニ
→アールスター、バイオスパーク
→テリトーリアル、ヴァンケドミンゴデンコウアンジュ、フェアリーポルカ
カデナ、ドゥオーモ、ベステンダンク、ヴァンランディ
→アドマイヤジャスタ、トーラスジェミニ
・予想
微妙。少し。
ボッケリーニ
→アールスター、バイオスパーク
→テリトーリアル、ヴァンケドミンゴデンコウアンジュ、フェアリーポルカ


-----

【中央競馬・重賞攻略】ダイヤモンドステークス(GIII)(2021)【増やす】

◎条件・傾向・その他

・第71回 ダイヤモンドステークス(GIII)
・1回東京7日・芝・左・3400m・ハンデ
・2021年2月20日(土曜)

2021年
・中長距離G2以上-着差1秒以内。
・中長距離-好走実績、複数回。
・東京、新潟-好走実績、複数回。
・近走、連続好走。
・ダイヤモンドS、万葉S。


-----
2020年
・東京2400M以上。
アルゼンチン共和国杯、万葉S、ステイヤーズS、目黒記念天皇賞(春)菊花賞


2019年
・1着-近走2500M以上G2好走。
・相手-近走2400M以上好走。
・ヒモ-長距離重賞好走歴。2400M以上を勝ってOP入り。
・万葉Sは侮れない。
・極端な長距離なので、、、左回り実績は気にしない。


2018年
・2400M以上を中心に使われている馬。
・2400M以上で安定した成績。
・2400M以上重賞。
天皇賞(春)ステイヤーズS、万葉S。あとは、目黒記念とか、アルゼンチン共和国杯とか。

 

・メモ

2021年
・拾い出し
オーソリティ
→パフォーマプロミス、ポンデザール、タイセイトレイル
→メイショウテンゲン、ボスジラ、アイスバブル、ヒュミドール、ナムラドノヴァン
→ほかの馬。
・予想
少し。
オーソリティ
→パフォーマプロミス、ポンデザール、タイセイトレイル
→メイショウテンゲン、ボスジラ、ナムラドノヴァン、グロンディオーズ。



-----



【中央競馬・重賞攻略】京都牝馬ステークス(GIII)(2021)【増やす】

◎条件・傾向・その他

・第56回 京都牝馬ステークス(GIII)
・1回阪神3日・芝・右・1400m・別定
・2021年2月20日(土曜)
・※※阪神開催。
・開催2週目。
・芝-Aコース。軽微な傷み。
・芝のクッション値-9.6。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2021年
・※※阪神開催。右回り、内回り、1400M、急坂あり。
・例年-1200~1400M、右回り。
・例年-G2以上小差、G3好走、OP好走。
・例年-京都1400M。
・例年-近走、連続好走。


-----
2020年
・右回り、平坦。
・京都、札幌、阪神、中山。
・京都1600付近重賞。
・京都牝馬S、ターコイズS、キーンランドC、桜花賞、ヴィクトリアM。
・連勝馬


2019年
・2016年から1400M。
・1着-3歳牝馬G1戦、トライアル戦好走。
・1着-3歳牝馬重賞戦転戦→古馬条件戦で促通用。
・相手-前走1600万下勝ち。OP以上僅差。
・ヴィクトリアM。次、他のG1。あと、チューリップ賞フィリーズR、ターコイズSとか。
・1600M実績が高い馬が1400M初挑戦。
・京都、阪神の1400~1800Mぐらいに好走実績がある。


2018年
・G1好走。
・重賞常連。
・上り馬的な馬。勢いでOPに上がってきたとか、前走で初重賞勝利とか。

 

・メモ

2021年
・拾い出し
しんどい。。。
ギルデッドミラー
イベリス、アイラブテーラー、シャインガーネット
→ビッククインバイオ、ブランノワールアマルフィコースト、リバティハイツ、リリーバレロ
→ほかの馬。
・調教
シャインガーネット、アマルフィコースト。
・予想
少し。
アイラブテーラー
→ギルデッドミラー、イベリス、シャインガーネット、リリーバレロアマルフィコースト

 

-----



【中央競馬・重賞攻略】共同通信杯(GIII)(2021)【増やす】

◎条件・傾向・その他

・第55回 共同通信杯(GIII)
・1回東京6日・芝・左・1800m・別定
・2021年2月14日(日曜)
・開催3週目。
・芝-Dコース。内柵沿いに傷みが出始めた。
・芝のクッション値-9.4。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2021年
・東京1600~2000M。
・重賞掲示板。
・2連対。
・1戦1勝馬


-----
2020年
・東京1800~2000M>1600Mぐらい。
・連を外していない馬を優先。
・長めの距離適性を意識。


2019年
・胴がつまっている馬は疑う。
・トモの大きさが目立つのは疑う。


2018年
・前後のバランス重要。肩よりもトモが極端に目立つタイプは疑う。
胴長。高さというか、脚の長さが目立たない。
・次が脚が長くて見栄えがするタイプ。
・多分、一瞬斬れるよりも長く速い脚が使えるイメージ。
・1600M~2000Mの実績。
・東京1800M。
東京スポーツ杯2歳S、セントポーリア賞。
・速いタイム、上り最速レベル。
パドック-のんびりしているよりは落ち着きが無い?ような感じの馬の方が怪しい。

・メモ

2021年
・写真
難しい。
シャフリヤール。
・拾い出し
ステラヴェローチェ
→エフフォーリア、プラチナトレジャー、キングストンボーイ
→カイザーノヴァ、レフトゥバーズ、シャフリヤール、ヴィクティファルス、ディオスバリエンテ
・予想
少し。
ステラヴェローチェ
→エフフォーリア、プラチナトレジャー、キングストンボーイ、シャフリヤール、レフトゥバーズ


-----