まるぽさん~ブログの名前が決まらない~

腎臓、競馬、身の回りのこと。

【地方競馬・重賞攻略】さきたま杯(JpnII)(2020)【省力化】

・資料

【地方競馬・重賞攻略】さきたま杯(JpnII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第24回 さきたま杯(JpnII)
・浦和・ダート・左・1400m・別定
・2020年5月27日(水)16:35発走

2020年
・地方-重賞1400M。
・中央-OP1400M。
・地方-OP連勝。
・G1-着差1秒、10着ぐらい。
・G1安定勢。
・リピーター。

2019年
・中央1600万下勝ち。
・地方重賞好走。
・地方OP連勝。
・リピーター。

-----

・メモ

2020年
・拾い出し
ゴールドクイーン
ジャスティン、ブルドッグボス
→キャプテンキング、ノボバカラ、ノブワイルド、ブルベアイリーデ
→他の馬。
・予想
ゴールドクイーン
ジャスティン、ブルドッグボス、キャプテンキング
ノボバカラ、ノブワイルド、ブルベアイリーデ




【中央競馬・重賞攻略】優駿牝馬(オークス)(GI)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】優駿牝馬(オークス)(GI)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第81回 優駿牝馬(GI)
・2回東京10日・芝・左・2400m・定量
・2020年5月24日(日曜)
・開催5週目。
・芝-Bコース。先週の雨競馬の影響で傷みあり。
・金曜日正午-芝:稍重 ダート:重。

2020年
・無敗馬。連勝馬。崩れが少ない馬。1着候補ならさらに重要。
・1800M以上OP以上。東京を重視。
・フローラS、忘れな草賞スイートピーS、アイビーS。
・マイル重賞。G1、東京を重視。
桜花賞>他のマイル重賞。
桜花賞は短かった。
桜花賞は道悪で合わなかった。

2019年
・父母どちらか片方ぐらいには中長距離血統が必要。父長距離の方が多い?
・両方長距離だとスピード不足が心配かも。
・この時期はまだ左回り実績が少ないはず。新馬、重賞、短距離を以外で無駄な大敗は駄目。

2018年
・目立つ程度にトモのボリュームと張りが必要。
・良ならスリム。道悪ならボリューム。
・1600M以下でも崩れが無い。出来れば、桜花賞でも好走が良い。
・距離は、体型か、1800M以上の実績で判断。
2017年
・馬体-腰高め
・馬体-脚長め
・馬体-胴軽め
・馬体-脚の長さが目立たない程度に胴長
・馬体-後肢に力強さが欲しい
・馬体-胴と足の長さのバランス
・とにかく負けが少ない
・1800M辺りでデビュー→1600Mでつまづく→もう一度距離延長で好走
桜花賞辺りで重馬場でつまづく→人気が落ちる→オークスが良馬場になる
・1600M戦でも好走→前走の2000Mでもつまづかずに好走
フローラSの分析は必要
桜花賞+差し馬
・左回り無敗+2000M勝利お気に入り詳細を見る

-----

・メモ

2020年
・写真
見た感じ。難しい。距離重視。
サンクテュエール、ホウオウピースフル。あと、デアリングタクト、クラヴァシュドール、マジックキャッスルとか。穴は、、、ウーマンズハート。
・拾い出し
微妙。
デアリングタクト
→クラヴァシュドール、ミヤマザクラ、サンクテュエール、デゼル、ウインマリリン、ホウオウピースフル
・予想
デアリングタクト、クラヴァシュドール、
→ミヤマザクラ、サンクテュエール
→デゼル、ウインマリリン、ホウオウピースフル
・レース終了

1着 デアリングタクト
2着 ウインマリリン
3着 ウインマイティー
4着 リアアメリ
5着 マジックキャッスル
※天候:晴、芝:良

ペースが微妙に遅い。前が残った。というか、、、前走、2000M戦で結果を出した2頭が今回も力を発揮。思った以上に混戦。

フローラSの強風と忘れな草賞の道悪を気にしすぎた。無理やり絞った時点で駄目。

【中央競馬・重賞攻略】平安ステークス(GIII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】平安ステークス(GIII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第27回 平安ステークス(GIII)
・3回京都9日・ダート・右・1900m・別定
・2020年5月23日(土曜)
・開催5週目。
・芝-Dコース。内側に傷み。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
・重賞好走馬。1800M以上。
阪神OP好走馬。1800M以上。
・上がり馬。
・連勝馬
・4着以下が少ない馬。
フェブラリーS、東海S、ダイオライト記念、名古屋GP、仁川Sとか。

2019年
・京都、阪神のOP、G3。
・G1、G2好走。
・前走、不利な流れになって少し届かない。差された。

2018年
胴長め→脚長め。
・1800M実績。
・ペース。前か後か。
・2頭目ぐらいまでは軌道に乗っている馬。3頭目は広く。
2017年
・人気馬微妙
・近走の1800M付近のレースでソコソコ ※展開合わず人気が落ちたらチャンス

-----

・メモ

2020年
・拾い出し
ロードレガリス、オメガパフューム
ゴールドドリーム、ヒストリーメイカー、スワーヴアラミス、マグナレガーロ
→他の馬。
・予想
少し。
ロードレガリス、オメガパフューム
ゴールドドリーム、ヒストリーメイカー、スワーヴアラミス、マグナレガーロ、アシャカトブ。
・レース終了

1着 オメガパフューム
2着 ヴェンジェンス
3着 ゴールドドリーム
4着 ヒストリーメイカ
5着 スワーヴアラミス
※天候:晴、ダート:良

ペースが速いわけでもなく、実績馬が実力を発揮した。

ロードレガリス後手。。。終了。

【中央競馬・重賞攻略】ヴィクトリアマイル(GI)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】ヴィクトリアマイル(GI)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第15回 ヴィクトリアマイル(GI)
・2回東京8日・芝・左・1600m・定量
・2020年5月17日(日)
・開催4週目。
・芝-今週からBコース。柵の移動により傷んだ箇所がカバーされた。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
阪神牝馬S-僅差。
・ヴィクトリアM-前年、好走。
・上がり馬-連勝。
・近走G3-僅差連続。
・東京重賞-複数回好走。
牝馬クラシック-掲示板確保。
・4着以下少ない。

2019年
・前年のヴィクトリアM。
・前走、G2以上。阪神牝馬高松宮記念大阪杯
・OP、G3複数回。
・1600万下勝ち→OP、重賞に即対応。

2018年
・体型は大事だが、前後のバランスと張りが欲しい。
・メリハリが感じられない、ギリギリまで絞った感じは疑う。
・基本性能が足りないかもしれない馬は、状態でカバー。胴のボリュームと張り。
・リピーター
・4歳-3歳G1⇒古馬戦対応。
・勢い。
2017年
・基本的には、やはり正方形に近いマイラー体型
・昨年は多少ペースが速くなって、距離適性長めの馬も好走
・前年の好走馬は消せない
・3歳牝馬クラシック安定好走馬は消さない
・2連覇? ※今年はいないが

・雨とスローペース。

-----

・メモ

2020年
・写真
見た感じ。微妙。
シゲルピンクダイヤが怪しげ。あと、肌-アーモンドアイ、スカーレットカラー。
・写真2
改めて。
まあまあ-ラヴズオンリーユー、サウンドキアラ。状態だけなら-トロワゼトワル、サトノガーネット、コントラチェック。
・拾い出し
微妙。
アーモンドアイ
サウンドキアラ、スカーレットカラー
→ラヴズオンリーユー、ノームコア、プリモシーン
→ダノンファンタジー、ビーチサンバ、シゲルピンクダイヤ
→他の馬。
・予想
少し。
アーモンドアイ
サウンドキアラ、スカーレットカラー、ラヴズオンリーユー、ノームコア
→プリモシーン、ダノンファンタジー、ビーチサンバ、シゲルピンクダイヤ
・レース終了

1着 アーモンドアイ
2着 サウンドキアラ
3着 ノームコア
4着 トロワゼトワル
5着 ダノンファンタジー
※天候:晴、芝:良

雨が止んで馬場も回復した。結局、アーモンドアイが何にも巻き込まれずに圧勝。パドックでは、アーモンドアイ、ノームコアがやる気を見せていた。

アーモンドアイが何かに巻き込まれる馬券が多過ぎた。買った分戻ってきた。

【中央競馬・重賞攻略】京王杯スプリングカップ(GII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】京王杯スプリングカップ(GII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第65回 京王杯スプリングカップ(GII)
・2回東京7日・芝・左・1400m・別定
・2020年5月16日(土)
・開催4週目。
・芝-今週からBコース。柵の移動により傷んだ箇所がカバーされた。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。
・土曜日正午-芝:稍重 ダート:稍重。天候:雨。

2020年
・重賞僅差。
・東京1400~1600M。
・上がり馬。
・連勝馬
・4着以下少ない。
高松宮記念安田記念、NHKマイルC、京王杯スプリングC。

2019年
・マイルG1。
・東京重賞。
・マイル重賞。
・G1馬。
安田記念マイルCS、NHKマイルCとか。
東京新聞杯、ダービー卿CTとか。
・1600Mの馬だったり、1400Mの馬だったり。
・たまに-上り馬、1400Mの馬。
・左回り実績-とても良ければ気にするぐらい。

2018年
・1200Mの馬よりも少し胴が長め。
・1600Mの馬よりも少し脚が短くどっしりしているか、胴がつまった感じ。
・ボリューム多め。
・1400Mの馬。1400Mで勝ち上がってきた馬。
・東京の重賞での実績。
・中山で差し届かず。
・勢いある馬。
・1400M、1200M、兼用馬。
・1400Mだけでなく、1200M、1600Mの速い持ち時計があると良さそう。
・1400Mソコソコでも1600Mに速い持ち時計があれば対応できそう。
・左回りの実績も大事。
・前走、高松宮記念好走。距離も大丈夫。
・1200Mでペースが速くて届かない。1600Mではペースが遅くて届かない?
安田記念で好走しそうな馬は頭では買いにくい。
2017年
・重心低め、ガッチリ
・近走GIII以上3着以内が中心馬候補

・いかにもな雨馬券。

-----

・メモ

2020年
・拾い出し
グルーヴィット、ステルヴィオ
→ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン
→セイウンコウセイ、ケイアイノーテック、レッドアンシェル
→他の馬。
・予想
雨だし、少し。
グルーヴィット、タワーオブロンドン
ステルヴィオ、ダノンスマッシュ、セイウンコウセイ、ケイアイノーテック、レッドアンシェル
・レース終了

1着 ダノンスマッシュ
2着 ステルヴィオ
3着 グルーヴィット
4着 ラヴィングアンサー
5着 セイウンコウセイ
※天候:雨、芝:稍重

雨が降った。ペースも遅くなった。前に行ったロードカナロア産駒3頭で決まった。

パドックで元気そうに見えたタワーオブロンドンに引っかかった。たまにある。。。

【中央競馬・重賞攻略】NHKマイルカップ(GI)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】NHKマイルカップ(GI)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第25回 NHKマイルカップ(GI)
・2回東京6日・芝・左・1600m・定量
・2020年5月10日(日)
・開催3週目。
・芝-Aコース。内柵沿いに傷みが出始めた。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
・マイルG1好走馬。
・1600M以外の重賞での結果に惑わされない。
・3着以下少ない。
桜花賞、朝日杯FS、阪神JF>デイリー杯2歳S、毎日杯、クイーンC、アルテミスS、アーリントンC>他のマイル重賞。

2019年
・1着-G1、1800M以上のG2以上を除き、4着以下が無い。
・中心-1400~1800Mで4着以内が少ない。
・1600M>1400M、1800M。
・2000M付近からの距離短縮。初距離でも3着ぐらいはある。
・前走、厳しい流れだった。
・胴の長さに余裕が必要。
・1、2着-1400~1800Mで4着以下がほとんど無かったり、左回り実績がとても良かったりする馬。3着-少し微妙な馬が来たりする。
・逃げ馬が強いか?G1級なら買う。

2018年
・正方形。
・前後バランスが取れていて、力を感じる。
・全身に対して胴の容量が極端に多いのは疑う。容量が多い場合は脚の長さもそれなりに必要?
・強い相手とか、今回と異なる条件以外では崩れていない馬を中心にする。
2017年
・基本的にはマイルのみの実績
・後肢だけ立派というよりはバランスのとれた感じ
・軸馬がいない。。。
・東京、新潟、1400M、1600M

-----

・メモ

2020年
・写真
見た感じ。難しい。。。
ラウダシオン、サクセッション。あと、体型サトノインプレッサ、レシステンシア。穴ラインベック。
・写真2
改めて。
追加-ストーンリッジ、タイセイビジョン、ハーモニーマゼラン。
・拾い出し
人気通り。。。
レシステンシア、サトノインプレッサ
→タイセイビジョン、ルフトシュトローム
→プリンスリターン、ギルデッドミラー
→ウイングレイテスト、サクセッション、ラウダシオン、ハーモニーマゼラン、ソウルトレイン、シャインガーネット、ラインベック、ストーンリッジ、ボンオムトゥック
・予想
少し。
レシステンシア、サトノインプレッサ
→サクセッション、ラウダシオン、タイセイビジョン、ルフトシュトローム、ギルデッドミラー。
・レース終了

1着 ラウダシオン
2着 レシステンシア
3着 ギルデッドミラー
4着 タイセイビジョン
5着 ルフトシュトローム
※天候:晴、芝:良

レシステンシアをマークしたラウダシオンが1着。パドックでとても良かったギルデッドミラーが3着。

サトノインプレッサは安易だった。。。保険の掛け方が微妙でガミった。

【中央競馬・重賞攻略】新潟大賞典(GIII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】新潟大賞典(GIII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第42回 新潟大賞典(GIII)
・1回新潟2日・芝・左・外・2000m・ハンデ
・2020年5月10日(日)
・開催1週目。
・芝-Bコース。概ね良好。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
・連勝。
・上がり馬。
・2000M付近実績。
・G1-10着ぐらい。G2-掲示板ぐらい。
新潟大賞典新潟記念、2000M重賞。
・前走-準OP1着以上なら可能性あり。

2019年
・胴の長さは必要。
・好走馬の体型は中距離寄りだし、直線も長いので、スタミナが必要だと思われ。過去に中距離で好走歴が欲しい。金鯱賞、中京新聞杯辺りで僅差、福島民報杯で速い走破時計。ダービー、菊花賞等で一桁着順だったり、速い上がり時計を記録など。
・近走の2000M実績。重賞僅差。出来れば複数回好走。2000Mが無かったら1800M、2200Mの併せて判断。
・55~56.5キロぐらい。57キロ以上はG2以上での実績が必要?
・先行、中段で半々ぐらい。ペースが読めないと駄目。
・1800~2000M辺りの実績。連対率よりも勝ち数、連対数を重視。
・左回り実績はとても良いか悪いかなら気にしておく。

2018年
・近走の2000M実績を確認する。
・G2以上実績。
・1800-2000M。
・勢い。
・G2。
・リピーター。
・終い3F。
2017年
・トップハンデは信用しない
・左回り好走
福島民報杯???
個人的に
・2017、2016、共にパドックで1頭拾った。

-----

・メモ

2020年
・拾い出し
人気通りになった、、、雨降りみたいだし。。。
インビジブルレイズ、レッドガラン
ブラヴァス、アトミックフォース
→ブラックスピネル、エアウィンザー、ギベオン、ダイワキャグニー
→他の馬。
・予想
少し。
インビジブルレイズ、レッドガラン、アトミックフォース、ブラックスピネル。
・レース終了

1着 トーセンスーリヤ
2着 アトミックフォース
3着 プレシャスブルー
4着 ブラヴァ
5着 インビジブルレイズ
※天候:曇、芝:良

パドックの感じが良かった2頭で決まった。

パドックで明らかに元気だったトーセンスーリヤを拾えなかったのが残念。