まるぽさん~ブログの名前が決まらない~

腎臓、競馬、身の回りのこと。

【中央競馬・重賞攻略】日経賞(GII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】日経賞(GII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第68回 日経賞(GII)
・3回中山1日・芝・右・2500m・別定
・2020年3月28日(土)
・連続開催5週目。
・芝-Aコース。内側に傷み。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
・2400M以上。急坂。
・2000M以上で凡走が少ない馬。
有馬記念日経新春杯。あと、菊花賞神戸新聞杯アルゼンチン共和国杯とか。

2019年
・お約束-G1一桁着順、G2-掲示板、G3-好走。
・中心-G2以上の実績。
・たまに-中距離以上好走の上り馬。
有馬記念日経新春杯>他の中距離以上のG2。

2018年
・前後バランス。
・胴-長方形、ボリューム。
・2200M以上のG2好走、G1常連。
・常に強い相手と戦っている。
・勢いがある。
・2400M-1分25秒ぐらい。
2017年
有馬記念日経新春杯
・中距離のGII以上
・リピーター
・コース適性
2016年は、前走で有馬記念を勝利したゴールドアクターが貫録勝ち。
2017年は、崩れることなく前走のG2で2着だった勢いあるシャケトラがそのまま勝利。

-----

・メモ

2020年
・拾い出し
モズベッロ、レッドレオン
→エタリオウ、ミッキースワロー
→サトノクロニクル、ソウルスターリング
→他の馬。
・予想
微妙。少し。
エタリオウ
→モズベッロ、レッドレオン、ミッキースワロー、サトノクロニクル、ソウルスターリング




【中央競馬・重賞攻略】毎日杯(GIII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】毎日杯(GIII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第67回 毎日杯(GIII)
・2回阪神1日・芝・右・外・1800m・別定
・2020年3月28日(土)
・連続開催5週目。
・芝-Aコース。傷んでいる。
・金曜日正午-芝:稍重 ダート:稍重
・土曜日午後-芝:稍重 ダート:重。天候:曇。

2020年
・1800M>1600M、2000M。阪神1800Mに近い実績を優先。
・無敗に近い馬。
・重賞好走。
・1勝馬も侮れない。

2019年
・1800M辺りの速い時計か、速い上がり。または、1600Mに対応するスピード。
・無敗に近い馬も確保。

2018年
・胴の長さ、脚の長さ-程ほどにあった方が良さそう。
・G3掲示板ぐらい。
・ここも時計で絞れそう。
2017年
共同通信杯東スポ杯、アーリントンC
GIII
・1800M
・逃げ馬不在???

-----

・メモ

2020年
・拾い出し
アルジャンナ、ストーンリッジ
→サトノインプレッサ、ダノンアレー
→他の馬。
・予想
少し。
アルジャンナ
→ストーンリッジ、サトノインプレッサ、ダノンアレー、テイエムフローラ。




【中央競馬・重賞攻略】スプリングステークス(GII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】スプリングステークス(GII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第69回 フジテレビ賞スプリングステークス(GII)
・2回中山9日・芝・右・1800m・馬齢
・2020年3月22日(日)
・開催4週目。
・芝-Aコース。内側に傷み。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
・中山1800M。
・朝日杯FS掲示板ぐらい。
・1600~2000M。

2019年
・1600M-1分34秒台ぐらい。
・1800M-1分49秒台ぐらい。
・2000M-2分1秒台ぐらい。

2018年
・多分、基本は1800M体型。
・前後のバランスが取れていて、全体的に地面と水平な方が良さそう。
・胴がつまっていたり、脚が短く重心が低いと距離が持たない。
・胴が長すぎたり、脚が長すぎたりすると、いろいろあって届かない。
・前に行く馬-胴長、脚長の2000M以上をこなせそうな感じの馬。
・差し馬-トモのボリュームがあった方が良さそう。
・脚は長めの方が良さそうだが、極端に胴や脚が短くなければ正方形のマイラーも狙える。
・1800M、2000M>1600M
・朝日杯FS
・1800M以上の距離への対応は必要だが、スピードも必要。1800M、2000Mの速めの持ち時計か、1600Mへ対応実績。
2017年
・朝日杯FS
・1800~2000M
・連対を外していない
・前走勝利
・四角い体型

-----

・メモ

2020年
・写真
微妙。。。
サクセッション。
・拾い出し
ヴェルトライゼンデ
→サクセッション、ファルコニア
→ココロノトウダイ、アオイクレアトール
→他の馬。

・予想
少し。
ヴェルトライゼンデ
→サクセッション、ファルコニア、ココロノトウダイ、アオイクレアトールガロアクリーク、シルバーエース。
・レース終了

1着 ガロアクリーク
2着 ヴェルトライゼンデ
3着 サクセッション
4着 ファルコニア
5着 アオイクレアトール
※天候:晴、芝:良

パドックも良かったし、ルメールさんも留守だし。流れが向いてるヒューイットソンさんが活躍。

キンシャサノキセキが不安だったが、ポイしなくてよかったガロアクリーク。

【中央競馬・重賞攻略】阪神大賞典(GII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】阪神大賞典(GII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第68回 阪神大賞典(GII)
・1回阪神9日・芝・右・3000m・別定
・2020年3月22日(日)
・開催4週目。
・芝-Aコース。3コーナーから4コーナーにかけて傷み。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
阪神、中山、京都。
阪神、中山、京都の中距離G2以上。
阪神大章典、宝塚記念有馬記念

2019年
・2000M以上-上り馬。
・2000M以上-G1一桁着順で安定。
有馬記念ジャパンC菊花賞で10着ぐらいで足りる。
・中心-秋のG1で10着ぐらい。
・たまに-秋、または、直前のG2で好走。

2018年
胴長
・脚長
・スリム
菊花賞天皇賞(春)
・2000M以上から勝ち始め、2400M以上が得意な馬。
・2000M以下は距離不足。
2017年
・体型も姿勢もゆったり
・近走の中距離重賞実績に逆らわない
菊花賞
・1番人気
・胴体軽め

-----

・メモ

2020年
・写真
見た感じ。
キセキ。あと、調子ムイトオブリガード、体型ユーキャンスマイル、程々タイセイトレイル。
・拾い出し
キセキ
→ユーキャンスマイル、ボスジラ、ムイトオブリガード
→他の馬。
・予想
キセキ
→ユーキャンスマイル、ボスジラ、ムイトオブリガード、メロディーレーン、メイショウテンゲン
・レース終了

1着 ユーキャンスマイル
2着 トーセンカンビーナ
3着 メイショウテンゲン
4着 ムイトオブリガード
5着 メロディーレーン
※天候:曇、芝:良

キセキが出遅れた上に、向こう正面で動いたので、レースの流れが変わった。1着はユーキャンスマイル。長距離での実績も最上位だし、パドックでの毛ヅヤも良かった。

メロディーレーン、メイショウテンゲン辺りと天秤にかけて結局ポイしたトーセンカンビーナにやられた。

【中央競馬・重賞攻略】フラワーカップ(GIII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】フラワーカップ(GIII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第34回 フラワーカップ(GIII)
・2回中山7日・芝・右・1800m・別定
・2020年3月20日(金)
・開催4週目。
・芝-Aコース。内側に傷み。
・金曜日正午-芝:良 ダート:良。

2020年
・中距離系。馬体で判断。
・たまに、G1級のマイル以下の馬。
・1800M>1600M、2000M。
・中山、阪神。あと、札幌、福島とか。
・中心-重賞僅差。
・中心-2連勝>2連対。
・未勝利戦でも1800Mを勝って出走してきた馬に注目。
・ヒモ馬は広めに。1600M辺りが怪しい。

2019年
・1800M-1分50秒ぐらい。相手は加減。
・2000M-2分1秒ぐらい。相手は加減。

2018年
・過去レースの参考写真によると、距離をこなせる感じが必要だと思われ。当日、前走などのパドックやレースで胴の長さを確認した方が良さそう。
・1800M以上のレース
・中山1600M
・ペース遅め。
・前に行く馬を中心にする。
2017年
・1800M

-----

・メモ

2020年
・拾い出し
微妙。
シーズンズギフト
→レッドルレーヴ、クリスティ、ポレンティア、ミアマンテ
→他の馬。
・予想
少し。
シーズンズギフト
→レッドルレーヴ、クリスティ、ポレンティア、ミアマンテ、フラワリングナイト。
・レース終了

1着 アブレイズ
2着 レッドルレーヴ
3着 シーズンズギフト
4着 チェスナットドレス
5着 クリスティ
※天候:晴、芝:良

ペースも遅いし、パドックで良かったアブレイズが先行して1着。

パドックで明らかに良かったアブレイズをポイしてるところが失敗。

【中央競馬・重賞攻略】フィリーズレビュー(GII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】フィリーズレビュー(GII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第54回 報知杯フィリーズレビュー(GII)
・1回阪神6日・芝・右・1400m・馬齢
・2020年3月15日(日)
・開催3週目。
・芝-Aコース。内柵沿いに傷み。
・金曜日正午-芝:良 ダート:重。
・日曜日午前-芝:稍重 ダート:重。天候:晴。

2020年
阪神JF、ファンタジーSでも掲示板確保。
・1400Mで崩れていない馬。
・1400~1600M。
・斬れる馬。3F34秒台。
・1勝馬も侮れない。

2019年
・1600Mまでならこなせそうなぐらいの体型。
・中心-連を外していない馬。できれば無敗。
・中心-阪神JF出走馬。
・1600M好走馬。
・坂があるコースの1400~1600Mぐらい。

2018年
・見栄えで抜けている。
・毛ヅヤが良い。ツルッとしている。
・迫力がある。細く見えるのは注意する。
・1400M体型。胴の長さよりも脚の長さが目立ち、少し高さ方向へ長い感じ。
・ボリュームがあり迫力があっても、脚が短いタイプは疑う。
・1400M-1分22秒台
・1400M以上の出走経験があった方が良さそう。
・実績上位の馬中心で良さそう。
桜花賞につながる。
桜花賞でも買えそうな馬を軸にする?
・平行四辺形
・距離延長に対応できた方が期待できそう。
2017年
・桜は遠い?
阪神JF、ファンタジー
・無敗
・1400M時計
・肌状態?

-----

・メモ

2020年
・写真
見た感じ。桜花賞を意識した。
ヴァラークラウン、ヤマカツマーメイド。
・拾い出し
ヤマカツマーメイド
カリオストロ、ケープコッド、アヌラーダプラ、マテンロウディーバ
→ヴァラークラウン、パフェムリ
→他の馬。
・予想
微妙。
ヤマカツマーメイド
カリオストロ、ケープコッド、アヌラーダプラ、マテンロウディーバ、ヴァラークラウン、パフェムリ。
・レース終了

1着 エーポス
2着 ヤマカツマーメイド
3着 ナイントゥファイブ
4着 カリオストロ
5着 フェアレストアイル
※天候:晴、芝:稍重

ペースが速くなった。実績最上位のヤマカツマーメイドをゴール前でエーポスが差し切った。

ナイントゥファイブは少し気になったが、、、エーポスは速攻で切った。。。

【中央競馬・重賞攻略】金鯱賞(GII)(2020)【省力化】

・資料

【中央競馬・重賞攻略】金鯱賞(GII)(2020)【省力化】 - NAVER まとめ

-----

◎条件・傾向・その他

・第56回 金鯱賞(GII)
・1回中京6・芝・左・2000m・別定
・2020年3月15日(日)
・開催3週目。
・芝-Bコース。カバーしきれない傷み。
・金曜日正午-芝:稍重 ダート:稍重
・日曜日午前-芝:稍重 ダート:稍重。天候:晴。

2020年
・急坂、内回り。
・中京、中山。あと、急坂、内回りコース。
金鯱賞皐月賞有馬記念とか。G2以上優先。
・中山2000~2500MぐらいのG2以上。
阪神2000Mもあやしい。
・穴-平坦2000M。

2019年
・中京>中山、阪神>福島、札幌。
大阪杯で活躍しそうな馬。
大阪杯皐月賞金鯱賞。あと、中京新聞杯とか。
・リピーター。

2018年
・胴の容量と張りがあり、迫力がある。太く見えるギリギリぐらい?。
・脚の長さソコソコ必要。
・似たようなコースでの実績。
・距離実績は大事。
2017年
・急坂
・坂を上がりきってからゴールまでの距離も微妙に長い。

-----

・メモ

2020年
・写真
見た感じ。
サートゥルナーリア、ニシノデイジー
・拾い出し
サートゥルナーリア
→ロードマイウェイ、ラストドラフト、ギベオン
→サトノガーネット、ニシノデイジー、サトノソルタス
→他の馬。
・予想
サートゥルナーリア、ラストドラフト
→ロードマイウェイ、ニシノデイジー、サトノガーネット、ギベオン、サトノソルタス、ブレスジャーニー
・レース終了

1着 サートゥルナーリア
2着 サトノソルタス
3着 ダイワキャグニー
4着 ギベオン
5着 ラストドラフト
※天候:晴、芝:良

スローペース。皐月賞馬サートゥルナーリアが危なげなく勝利。他も前目につけた馬で決まった。

2頭軸は鬼門。